終わらないパネル制作

2014年 03月 22日

春は六本木のホームのギャラリーでの展示の計画。また横浜での展覧会のための制作、加えて他の受注に必要なパネルを制作するために、またまた材木の発注。届いた材木を手早く裁断、その後カンバスに仕立てる。終わらないパネル制作と絵具造り、そして作品制作はこの冬から毎日のように続いている。アトリエはさながら木工所の様相だ。
そして今日は朝から地塗り制作。この数日は少し疲労を感じているせいか心身共に体調は、あまり良くはない。そのせいなのかキャンバスは上がりもいまいち。そんな時は材料がなかなか言うことを聞かない。体調が出来上がるハンドメイドの材料に反映されてしまう。気をつけないと。そんな時でもやれることをやり切る。今日の作業は一応滞りなく終了。
a0250454_22203915.jpg
a0250454_22213468.jpg

by ogatajun | 2014-03-22 22:37 | Comments(0)